引越しの準備で困ったこと

先日、実家に引越しを行ったのですが、本格的な引越しは今回が初めてです。前回は親が全面的に荷物の整理から配送までのほとんどを手伝って頂いたのですが、今回は頼れません。そこで取り敢えずは荷物の整理から始めたのですが、改めて思ったことは、不要な物が多いことです。例えば読まなくなった雑誌や今後着用しないであろう衣類、故障してしまった家電製品等です。
整理を行っていて、何故早く処分しなかったのかとかなり後悔しました。しかし引越しの日は迫っています。特に家電製品については、簡単に処分できない物もあるので、それについては不用品回収業者に依頼することで、何とか解決出来ました。
最終的には無事引越しを終えられましたが、今回の経験から普段から整理を心掛けるようにします。

引っ越しの準備でかかせないもといったらダンボール

引っ越しの準備でかかせないもといったらダンボールですが、引越し業者さんが用意してくれるといいですが、大きなスーパー等で購入するのも良いでしょう。こうして色々なところから集めたダンボール、様々あると思いますが、引越業者で枚数をまかなえない時などはどうすればいいかというと、これは果物さんに行ってみるのがいいかと。大抵は無料でいただけるので。最近はスーパーでは、なかなかくれなかったりで、商店街にある個人商店の八百屋なら大抵やさしくしてくれます。またはダンボールは安く売っているので、少し多いかなと思うぐらいの数を用意しておいたほうがいいです。

人生で最も大変だった引越し

同僚が引越しをするので手伝ってくれと言われて、手伝いに行ったのですが、
なんと予算が無いと言う事で引越し業者さん無しの全て自分達での引越しだったのです。
同僚は夫婦に子供3人です。
手伝いは俺ともう一人、だけです。
軽トラは一台です。
この引越しの大変なことと言ったらもう、思い出すのもイヤになりますね。
荷物はいちいち重いし、そもそもプロじゃないのだから運び慣れていないんですよ。
一体この同僚がなにゆえに、金も無いのに引越しをする気になったのかも甚だ疑問になりましたよ。
翌日はもちろんもの凄い筋肉痛になりました。
その後俺が結婚して引っ越す際には、当然この同僚には手伝いに来てもらって、こき使ってやりましたよ(笑)。
まぁ仲が良いからできるんですけどね。

引越でパソコンは環境が変わると

引越でパソコンは環境が変わると結構な割合でスネてしまうことが多かったです。人間のようにスネてしまって電源が入らなくなったりすることが本当にあるので、環境が変わる際にはバックアップをオススメします。パソコンを詰めたダンボールも一番目立つように赤マジックで壊れ物注意と書いておきましょう。パソコン用のダンボールをもらうというのが一番理想です。

おすすめの引越し 格安情報

それ専用の発泡スチロールが着いていたり、クッションがより多めに備え付けられていたりするので、オススメです。。

来月に引越をするので、荷造りをしていたのですが、本をたくさん詰めた荷物をもってみたら、ぎっくり腰になってしまいました(><)ダンボールが破けないか確認したかったのに、引越を前に大変なことになってしまいました。引越当日までは良くなることを祈りたいです。家族からは、あんたばかだねぇと笑われています(^^;私は読書が趣味なので、本がたくさんあるので引越はとても大変です。でもこの本はとても大切な本なので、必ず新居に全て持っていきます!